目次 ←前へ 次へ→

5−13:イベント用車両

JR東海では昭和63年、イベント用の車両を改造により作った。15-52,16-99,25-539,26-835の中間車4両で、12両編成の「こだま」に臨時に連結して使用した。客室内の座席は撤去され、ディスコや展示会など様々なイベントに使用された。平成2年11月まで合計12回使用されたが、「こだま」の16両化に伴いイベント車連結が行えなくなり、用途を失った。その後車両は鳥飼基地に留置されたが、やがて廃車された。



目次 ←前へ 次へ→